こんにちは、うえだです。

「あなたは犬派ですか?猫派ですか?」

 

こんな感じで聞かれたら
犬か猫かで考えてしまいますよね。

 

もちろん、相手が犬か猫で聞いているのだから
当然のことだ、と思うかもしれません。

 

 

でも本当は、
あなたはライオン派かもしれませんよね。

 

 

これも心理効果の一つなんです。

 

今回はダブルバインドについてです。


 

ダブルバインドとは

 

 

日本語では、「二重拘束」と訳されます。

二つの矛盾した命令をすることによって、
相手に精神ストレスがかかっている状態のことです。

 

 

よく例に挙がるのは、お母さんと子供の会話です。

 

 

あなたも経験があるかもしれませんが

 

「怒らないから、正直に言ってみなさい。」

 

なんて、言われたことはないでしょうか。

 

これって、話しても話さなくても
結局怒られちゃうやつなんですよね。汗

 

 

また、職場の上司から

 

「いちいち聞きに来ないで、自分で考えろ!」

 

と、言われたと思ったら

「自己判断でやるな!相談しろ!」

 

と、言われてしまったり…
おいおい、どっちなんだよ。みたいなことは多々あります。

この状態がダブルバインドです。

 

 

こんな上司とはコミュニケーションが取れませんが、
私たちも日常的に使用しています。

 

それが、メタメッセージの矛盾です。

 

メタメッセージとは、
メッセージとは別の意味のあるメッセージ、という意味です。

 

つまり、本音と建て前ですね。

 

例えば、

 

「家の人が心配しているんじゃない?」

というメッセージに中にある、メタメッセージは

 

「そろそろ、帰ってくれ。」

と、いうことですよね。

 

 

「前向きに検討致します。」

のメタメッセージは

 

「お断りします。」ですね。

 

 

 

ビジネスにおけるダブルバインド

 

 

ダブルバインドは、催眠療法に使われたりもします。

 

例えば、

「気づいていますか?あなたは何にでもなれる存在だということを。」

 

この問い対して
Yesと答えれば、何にでもなれると気づいている
Noなら、何にでもなれるとは気づいていない

 

つまり、自分は何にでもなれる可能性があると
自覚できるわけですね。

どちらに転んでも、
ポジティブなイメージを与えられることが出来ます。

 

 

人は、選択肢を与えられると
与えられた選択肢の中から答えを選ぶ傾向にあります。

 

本当は複数の選択肢があるはずなのに
誤った前提で質問をされると、そこから選んでしまいがちなんですね。

 

先ほどの例も、

「あなたは何にでもなれる存在である。」

という前提があっての質問です。

 

 

このテクニックを

「誤前提暗示」といいますが、
ビジネスシーンで応用していきましょう。

 

 

 

例えば、商品を紹介する場合

 

「この商品はいかがですか?」と尋ねた場合
相手にYes、Noの回答権を与えることになります。

 

しかし、
「AとB、どちらの商品がよろしいですか?」と尋ねれば
無意識にAかBを選んでしまうということです。

 

「商品は必要である(購入する)」
という前提があるわけです。

 

 

 

ちなみに、誰かをデートに誘う場合も

 

「今度の週末、遊びに行かない?」

と、誘うと、確率はYes or Noの50%です。

 

しかし、「今度の週末、遊園地か動物園に行かない?」

なら、「週末に遊ぶ」という前提があるということです。

 

あ、それと、
選択肢を与えた場合、後者のほうが選ばれる可能性が高いです。

 

「AとBどっちがいい?」

これならBが選ばれやすいということですね。

 

ぜひ参考にしてください。

 

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

また次の記事でお会いしましょう。

        

追伸:限定プレゼントを作りました

 

僕はただの普通のサラリーマンでしたが、

ネット上で収益を上げる、ということに成功しました。

 

別に、才能があったとか、特別良い環境にいたというわけではありません。

 

ごく一般的な家庭で育ってきましたし、

仕事や勉強が良くできたわけではありません。

 

そんなどこにでもいる普通の僕でも、

ネットビジネスに出会ったことによって、人生が少しずつ変わっていきました。

 

ビジネスを学んでいく過程で、

人はどうやったら行動するのか?

どうやったら物が売れるのか?

自分が持てる資産とは何か?

こんなことを学んできました。

   

こういった体験を通して、

どんな人でも正しく努力することが出来れば、

人生を変えることが出来るんだと、改めて実感しています。

 

そんな自由な人がどんどん増えていけば、

もっとクリエイティブな世の中になっていくんじゃないかな、と思っています。

 

そういった理由で、僕がどのようにビジネスをしてきたのか、

また、どのようにビジネスを始めていけば良いのか、

それらをまとめた物を作りました。

 

自分の考え方を変えるマインドセットから、

実際に僕が稼いだ方法をまとめています。

 

5分~10分ほどの動画を100本以上収録していますので、

移動などのスキマ時間に聞いてみてください。

 

→無料でプレゼントを受け取ってみる。

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。