こんにちは、うえだです。

 

突然ですが、

スティーブ・ジョブズってご存知ですよね?

 

有名な話ですが
彼は毎日のように同じ服を着ていました。

 

毎日着る服、

 

明日の食事、

 

今日の髪形….

 

私たちが生活していく中で
決断していかなければならないことは
たくさんあります。

 

ただ、「毎日同じ服を着る」といったような

習慣化された思考回路があれば
決断による疲れを取り除くことが出来ます。

 

あなたの生活でも
このような一貫した法則があると思います。

 

朝起きて、歯を磨いて、出勤するために電車に乗る…

 

こんなことは
もう何も考えずにできているはずです。

 

「一貫した行動」というのは
あなたの脳にとって、非常に楽な行動パターンなんですね。

 

 

このように、
普段から続けていることや、自分で決めたことなど
最後まで続けようとする心理効果を

 

一貫性の法則といいます。

 

一貫性の法則は、人を行動させる強力な力を持っています。

この法則を応用することによって
ビジネスや恋愛など有利に進めていきましょう。

 

今回は、一貫性の法則についてです。


 

人は一貫性を保ちたい

 

なぜ人は一貫性を保とうとするのでしょうか?

理由は大きく二つ考えられます。

 

 

1.簡便性

 

冒頭でもお伝えした通り
一貫した行動はめちゃくちゃ楽なんです。

 

 

私は大学生になってから気づきましたが、

中学、高校時代の「制服」って
すごく楽だったんだ、と思い返しました。

 

大学時代はもちろん私服なので
何を着ていこうか悩むこともありました。

 

選択して、決断する
という行動は、私たちが考えているより疲れます。

 

楽に生活したいという欲求があるため
慣れ親しんだ一貫した行動を選択しがちになるわけです。

 

 

2.社会性

 

約束を守る人って、
当たり前のことかもしれませんが、素敵ですよね。

 

一貫性のある人は
信頼があり、誠実で、理論的にみえるものです。

 

言っていることが二転三転する人は、
信頼できません。

気まぐれ、優柔不断、こんなイメージをもたれるのではないでしょうか。

 

私たちは、周りから信頼されたいと思っていますし、
一貫した行動に価値があるということも知っています。

 

このような要因から
自分の行動には一貫性が出てしまうということです。

 

日常での一貫性の法則

 

A「この後予定ある?」

 

B「特にないですね。」

 

A「じゃあ、ちょっとお茶していかない?」

 

B「…..うん。」

 

こんな感じの経験はありませんか?

あまり親しくない人から、誘われてしまった時の例です。

 

ここにも一貫性の法則が働いていて、
最初の質問にYesと答えてしまうと
次の質問では断りづらいですよね。

 

最初にYesと答えてしまったので
最終的な答えもYesに一貫させようとします。

 

恋愛やビジネスにおいてもこの流れを作ることによって
自分の要求が通りやすくなるのです。

 

 

小さなYesを積み重ねることによって
どんどんYesといってもらえる確率が高くなります。

 

フット・イン・ザ・ドアテクニック

 

営業などの場面で用いられるのが
このテクニックです。

ドア・イン・ザ・フェイスというテクニックと似ていますが
全く別のものです。

ドア・イン・ザ・フェイスは返報性の法則

 

小さなお願いをしていって、
結果的に大きな要求をのんでもらうというものです。

 

 

 

A「こんにちは。3分間だけお話してもよろしいですか?」

 

B「いいですよ。」

 

A「~。期間限定で無料で使用できますが、いかがですか?」

 

B「使ってみようかな?」

 

A「使い心地はいかがでしたか。お買い上げされますか?」

 

B「じゃあ、もらおうかな。」

モノを売りたいならこうです。

 

 

A「〇〇っていう漫画持ってたよね、貸してくれない?」

 

B「うん、いいよ。」

 

A「すごくおもしろかった。この漫画映画化するみたいだけど、一緒に行かない?」

 

B「…いいよ。」

デートに誘う場合はこんな感じです。

 

 

ポイントは、急に大きな要求を出さないということです。

あなたがマーケティングをする場合にも
この法則に当てはめることが出来ます。

 

メールの感想を送ってもらう、

 

つぶやきにイイねをしてもらう、

 

アンケートに答えてもらう…

 

このような小さな要求を出していくことから
始めていきましょう。

このような積み重ねで
商品購入の確率がグッと上がります。

 

行動してもらうことによって当事者意識を持ってもらい、
行動の要求を上げていきましょう。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。

 

        

追伸:限定プレゼントを作りました

 

僕はただの普通のサラリーマンでしたが、

ネット上で収益を上げる、ということに成功しました。

 

別に、才能があったとか、特別良い環境にいたというわけではありません。

 

ごく一般的な家庭で育ってきましたし、

仕事や勉強が良くできたわけではありません。

 

そんなどこにでもいる普通の僕でも、

ネットビジネスに出会ったことによって、人生が少しずつ変わっていきました。

 

ビジネスを学んでいく過程で、

人はどうやったら行動するのか?

どうやったら物が売れるのか?

自分が持てる資産とは何か?

こんなことを学んできました。

   

こういった体験を通して、

どんな人でも正しく努力することが出来れば、

人生を変えることが出来るんだと、改めて実感しています。

 

そんな自由な人がどんどん増えていけば、

もっとクリエイティブな世の中になっていくんじゃないかな、と思っています。

 

そういった理由で、僕がどのようにビジネスをしてきたのか、

また、どのようにビジネスを始めていけば良いのか、

それらをまとめた物を作りました。

 

自分の考え方を変えるマインドセットから、

実際に僕が稼いだ方法をまとめています。

 

5分~10分ほどの動画を100本以上収録していますので、

移動などのスキマ時間に聞いてみてください。

 

→無料でプレゼントを受け取ってみる。

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。