こんにちは、うえだです。

 

 

お客さんが商品を購入するまでには
ある、プロセスが存在します。

 

このプロセスを理解し、
マーケティングに活かしていきましょう。

 

 

今回はAIDMAの法則についてです。


 

 

AIDMAの法則とは

 

 

AIDMAの法則とは、ユーザーが商品を認知し
購入に至るまでの購買行動モデルです

 

Attention(注意)

 

Interest(関心)

 

Desire(欲求)

 

Memory(記憶)

 

Action(行動)

 

この五つの頭文字をとって、AIDMAということですね。

 

この流れで消費者心理が動いており、
マーケティングの場面で多く使われています。

 

 

五つの要素は大きく

「認知段階」、「感情段階」、「行動段階」

 

の段階に分けることができ、
この段階を掴むことも重要です。

 

 

例えば、Desire(欲求)の段階にいるお客さんは

 

「興味はあるが欲しくはない」

 

という状態にあります。

 

 

この状態のお客さんに購入機会を提供しても
商品が売れる可能性は低いでしょう。

 

まだ「行動段階」には移っていない、ということですね。

 

なので、ほかのアプローチをしていく必要があります。

 

 

AIDMAの法則を正しく理解するためには
五つの構成要素が重要です。

 

具体的に一つずつ見ていきましょう。

 

 

Attention(注意)

 

この段階は、認知段階です。

 

あなたが、商品やサービスを販売したい場合
まずは、その存在を知ってもらう必要があります。

お客さんに認知してもらう段階ですね。

 

 

どんなに素晴らしい商品でも、
その存在が知られなければ、絶対に売れることはありません。

 

お客さんに商品やサービスを知ってもらうことは

基本であり、重要課題です。

 

この段階のお客さんは

「(商品を)知らない」という状態なので

どのような人に届けたいのか、どんな人に受け取ってほしいか
ということを考え、アプローチをしていきましょう。

 

 

Interest(関心)

 

あなたの商品やサービスに
興味・関心を持ってもらう段階です。

 

この段階のお客さんは

「認知はしているが、興味がない」

という状況です。

 

あなたの参入するジャンルには
既に似たようなものも存在するでしょう。

もしくは、お客さんが
自分とは関係のないことだと思っているかもしれません。

 

 

あなたの世界観を表現することや、
差別化を明確にして、アプローチをしていきましょう。

 

その商品を購入したことによって
得られる未来を語っていくことによって、関心を引くことが出来ます。

 

 

Desire(欲求)

 

この段階では、
お客さんが実際に商品・サービスを利用したい
という感情を高めていきます。

 

お客さんは

「興味があるが、欲しくはない」

という状態です。

 

お客さんがどんな悩みを持っているか、

その悩みを解決するのにどれだけ役に立つのか、など

 

購入しなかった場合のデメリットを伝えることでも
購買欲求を刺激することができるでしょう。

 

Memory(記憶)

 

この段階では、
商品やサービスの魅力を記憶に定着させます。

 

 

人間は記憶したことを20分後に
42%も忘れてしまいます。

 

あなたの商品やサービスの機能や魅力を
定期的に思い出してもらいましょう。

 

そうすることによって、
お客さんの購買意欲を維持することが出来ます。

 

 

魅力や購買意欲が薄れないように

メルマガを送る、などの工夫が必要です。

 

 

Action(行動)

 

最後の段階です。

実際に商品を購入してもらう段階ですね。

 

この段階のお客さんは

「欲しいと思っているが、機会がない」

という状態です。

 

一度、購入の機会を逃してしまうと
他の商品を手に取ってしまったり、買わなくても良いと思ってしまうものです。

 

希少性や限定性を伝えることによって
購買意欲を刺激します。

→【コピーライティング講座】限定10個です!希少性を使いこなす

 

 

 

以上、AIDMAの法則五つの要素でした。

マーケティングの考え方に
この法則を当てはめていけば、思うような成果が出るでしょう。

 

ただ、お客さんを説得して
商品を買わせるというわけではありません。

 

あくまでも、お客さんが自ら
手に取ってしまうようなマーケティングが必要です。

 

 

人は理屈ではなく、感情で購入するのです。

お客さんに好きになってもらうことが大切です。

 

 

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

また次の記事でお会いしましょう。

        

追伸:限定プレゼントを作りました

 

僕はただの普通のサラリーマンでしたが、

ネット上で収益を上げる、ということに成功しました。

 

別に、才能があったとか、特別良い環境にいたというわけではありません。

 

ごく一般的な家庭で育ってきましたし、

仕事や勉強が良くできたわけではありません。

 

そんなどこにでもいる普通の僕でも、

ネットビジネスに出会ったことによって、人生が少しずつ変わっていきました。

 

ビジネスを学んでいく過程で、

人はどうやったら行動するのか?

どうやったら物が売れるのか?

自分が持てる資産とは何か?

こんなことを学んできました。

   

こういった体験を通して、

どんな人でも正しく努力することが出来れば、

人生を変えることが出来るんだと、改めて実感しています。

 

そんな自由な人がどんどん増えていけば、

もっとクリエイティブな世の中になっていくんじゃないかな、と思っています。

 

そういった理由で、僕がどのようにビジネスをしてきたのか、

また、どのようにビジネスを始めていけば良いのか、

それらをまとめた物を作りました。

 

自分の考え方を変えるマインドセットから、

実際に僕が稼いだ方法をまとめています。

 

5分~10分ほどの動画を100本以上収録していますので、

移動などのスキマ時間に聞いてみてください。

 

→無料でプレゼントを受け取ってみる。

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。